フードプロ集団のhitoomoiが公式アンバサダーに就任 ▶

オクラだって冷凍できる!ねばねば食感を楽しめる保存法や解凍法、正しい下処理のポイントをご紹介

[注目]frozen.analyst.jpで専門家によるサイト監修がスタート!

わたしたち、hitoomoiが、frozen.analyst.jpの公認アンバサダーに就任しました。管理栄養士の宮崎 奈津季、フードコーディネーターの​細野 沙也加、福田 成美の3名が所属する合同会社hitoomoiはフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社です。​​それぞれ違った経験や強みを活かして働いています。
アンバサダーからあなたへ!!!frozen.analyst.jpなら、食材別「冷凍のコツ」がまるわかり!食材をまとめて購入した時や、食材が中途半端に残ってしまった時は、冷凍保存がオススメ。frozen.analyst.jpは食材名で検索できるのがとても便利。食材を長持ちさせるだけではなく、時短のコツや栄養に関する情報も満載です!

過去実績
・某パーソナルジム運営会社様の冷凍弁当のメニュー開発、栄養計算、監修。
・@247dieter様instagramのレシピ開発、栄養計算、インスタライブ。
・扶桑社様「てんちき母ちゃんの太らない!日持ちおかず」栄養計算、監修。
・株式会社ロコガイド様 トクバイニュースライター

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

オクラは、さっぱり美味しくて病みつきになるよね!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

コリコリ・ねばねばした食感も癖になるのぅ

オクラを冷蔵保存したはいいものの、気が付いたらふにゃりと柔らかくなくなっていることもしばしば。栄養素も豊富なので、鮮度の高いうちに計画的に使い切れるのが一番ですが…おくらの食感を残しながら上手に冷凍保存する秘訣を知っておけると便利ですよ!

オクラを冷凍保存するメリット

  • 冷凍しても栄養素を逃さずキープ!
  • 正しい下処理を行えば解凍後すぐに食べれる状態に!
  • オクラ独特の食感や風味を楽しめる!
目次

オクラを冷凍保存すると賞味期限はどのくらい?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

オクラってそもそも…賞味期限の表示がされていないよね?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

その通り。つまり、購入者の判断に任されるから、劣化のサインを知っておくのが肝心じゃ。

オクラの劣化がスタートすると、表面が黒っぽく変色し始めますこの段階になったらすぐに食べきりましょう。表面のネバつき、生ごみの様な異臭、表面が白い膜ができたら腐っている証拠なので食べられません。

保存方法賞味期限
常温保存向いていない
冷蔵保存3~4日程
冷凍保存2週間~1ヵ月程
保存方法によって異なる

オクラは、キッチンペーパーや新聞紙にくるんでからビニール袋に入れて冷蔵するのが正しい保存法。しかし、オクラ同士がぶつかり合うと表面が酸化して黒ずみの原因になるほど繊細なので、見た目もキレイなうちに冷凍保存が安心ですよ。

オクラの冷凍保存の手順と解凍方法

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

繊細なオクラを傷めずに冷凍する秘訣が知りたいな。

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

大切なのは冷凍前の下処理じゃ!

冷凍保存法特徴
生のまま冷凍保存・冷凍保存のステップがシンプル
下茹でして冷凍保存・オクラらしい食感をキープできる

オクラは、生のままでも下茹でしても、基本的に冷凍後の保存期間は1ヵ月弱。ただし、小さくカットした場合には空気に触れる面積が増えるため保存期間は約2週間と短くなります。どのくらいで使い切れるのか、どんなレシピで活用するのかを予め考えられると良いでしょう。

オクラの冷凍保存を成功させるコツ
  • 下処理を丁寧に行う
  • カットする場合には小分けして冷凍する
  • 切らずに保存する場合には向きを揃えて冷凍する

オクラを「冷凍保存」する手順

オクラはもともと下処理を行えば、生でもいただける野菜です。そのため、正しい下処理を行った冷凍オクラを解凍すればすぐに食べられる状態に。オクラらしいねばねばや風味だってちゃんと楽しめますよ。

STEP
オクラのガクを取る

オクラのガク(ヘタ部分にある固い所)を包丁で切り落とします。あくまでガクだけを切り取るのがポイントヘタ部分を切り落とさないように注意しましょう。

STEP
オクラを板ずりする

まな板にオクラを並べて塩を適量振りかけます。そして、手でこすりながら産毛を落とします。食べた時の口当たりがよくなるだけでなく、オクラの色味が鮮やかになるメリットも。

最後に水洗いをして下処理は完了です。

STEP
オクラを下茹でする

沸騰したお湯に約10秒ほどサッとくぐらせます。ザルに上げた後はうちわなどを使い粗熱を冷ましましょう。

茹ですぎると食感がダウンするので要注意。また、茹でたオクラを冷水につけると風味が悪くなるので避けましょう。

※生のまま冷凍保存する場合はスキップ

STEP
水分をふき取り冷凍保存

キッチンペーパーを使いしっかりと水けを取ってから、好きなサイズに切り分け、保存袋にいれて空気を抜いて冷凍します。

オクラをまるまる冷凍保存

オクラ同士の向きを揃えて袋に入れれば、摩擦が減り綺麗に保存できます。丸々冷凍させる場合には、保存期間は約1ヵ月です。

カットしたオクラを冷凍保存

「輪切り」や「乱切り」など使いやすい形状にカットする方法も。切ったオクラはくっつきやすいので、使う分量ごとにラップで小分けして保存袋に入れるのがおすすめ。保存期間は約2~3週間です。

「冷凍保存」したオクラの解凍方法

冷生のまま冷凍しても茹でてから冷凍しても、冷蔵庫で自然解凍か、凍ったまま調理すれば栄養価を逃がさずいただけます。おひたしやあえ物など、冷たい状態でいただくには自然解凍、汁物や炒め物に使用する時は凍ったままの調理など使い分けるのが良いでしょう。

また、保存袋にめんつゆなどの液体調味料を入れて解凍することで、味が染み込んだ1品料理が完成しますよ!

【豆知識】美味しいオクラの見分け方や栄養素

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

賞味期限の記載が無いオクラだからこそ、鮮度の良いものを選びたいな!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

ポイントはオクラの本当の色味をチェックすることじゃ!

美味しいオクラは?
  • 小ぶりである
  • 表面に産毛がある
  • 実もヘタも鮮やかな緑色をしている
  • 水分がありピンとハリがある

オクラは売られる際、よく青や緑色のネットに入っています。これは、緑色をより鮮やかにする目的があるので、購入する時にはネットの色に惑わされないように注意しましょう本当にオクラ自体が鮮やかな緑色をしているか、ヘタの部分まで確認できると安心です。

オクラの栄養素と基礎情報

五大栄養素|ビタミン
5大栄養素ビタミン
旬の時期6月~8月頃
基本的には一年中いただける
代表的な栄養素・ビタミンB1
・βカロテン
・ペクチン
・食物繊維
・カルシウム
・カリウム…など
おすすめの調理法茹でる:熱に強い水溶性の食物繊維は茹でることで粘り気が増す
炒める:油と調理することでβカロテンの接種率がアップ
生でいただく:栄養を余すことなくいただける

オクラ独特のねばねばした食感。今まで気にせず食べてきたけど…これは一体何?と気になった方もいるのでは。このねばねばの正体、実は食物繊維なんです!調整作用を促してくれる作用があり女性には嬉しいですね。

その他にも体内でビタミンAに変換されるβカロテンはレタスの3倍、ビタミンB1もピーマンの3倍と、圧倒的な含有量を誇っています。手に入りやすい価格も魅力なので、冷凍保存を味方につけて積極的に摂取してみてはいかがでしょう。

オクラを使ったレシピ

オクラが大好きになる鶏ひき肉の旨味あんかけ
しゃっきり焼きオクラの香ばしさと甘みが、鶏肉あんの旨味と絡まって味の良さ抜群です。 炊きたてのごはん、あったかいうどんやそばにのせていただくのがおすすめですが、もちろんそのままで酒肴にも…最高です。 整腸作用や美肌効果を期待して、オクラに豊富に含まれた食物繊維、βカロテン、丸々おいしくいただきましょう。
醤油麹で簡単♡ネバネバしらすごはん
とても簡単な発酵ごはん☺︎ 醤油麹は、旨味成分グルタミン酸の含有量が塩麹の10倍です。 “おいしい”への近道♫ もちろん”げんきときれい”への近道ですよ♡
迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

冷凍してもねばねば食感を楽しめるのは嬉しいな!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

栄養分も豊富だから、冷凍庫にストックがあると心強いな!

0
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる