フードプロ集団のhitoomoiが公式アンバサダーに就任 ▶

豚ロース肉は下味冷凍で味を染みこませて!定番レシピ5選をマスター

[注目]frozen.analyst.jpで専門家によるサイト監修がスタート!

わたしたち、hitoomoiが、frozen.analyst.jpの公認アンバサダーに就任しました。管理栄養士の宮崎 奈津季、フードコーディネーターの​細野 沙也加、福田 成美の3名が所属する合同会社hitoomoiはフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社です。​​それぞれ違った経験や強みを活かして働いています。
アンバサダーからあなたへ!!!frozen.analyst.jpなら、食材別「冷凍のコツ」がまるわかり!食材をまとめて購入した時や、食材が中途半端に残ってしまった時は、冷凍保存がオススメ。frozen.analyst.jpは食材名で検索できるのがとても便利。食材を長持ちさせるだけではなく、時短のコツや栄養に関する情報も満載です!

過去実績
・某パーソナルジム運営会社様の冷凍弁当のメニュー開発、栄養計算、監修。
・@247dieter様instagramのレシピ開発、栄養計算、インスタライブ。
・扶桑社様「てんちき母ちゃんの太らない!日持ちおかず」栄養計算、監修。
・株式会社ロコガイド様 トクバイニュースライター

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

豚ロースの分厚いお肉って、中まで味が染みこみにくいよね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

調味料を合わせて冷凍する「下味冷凍」は試してみたかな?味がしっかり染みこむぞ!

しっかり味が染み込んだ豚ロース料理を作りたいけど、タレに漬けておく時間がない!そんな方は、豚ロースの下味冷凍をお試しください!新鮮な肉のうまみをキープしたまま、食べたいときに焼くだけ・蒸すだけの簡単料理が作れます。味違いでまとめて仕込めるよう、おすすめのレシピをご紹介していきますね。

豚ロース肉を下味冷凍するメリット

  • 長期保存が可能に!
  • 肉の繊維を破壊して柔らかく!
  • 味がしっかり染みこむ!
  • 時短料理を味違いでストックできる!
目次

豚ロース肉を下味冷凍すると賞味期限はどのくらい?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

豚肉って、悪くなると酸っぱいにおいがするよね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

そうなったらもう食べるのをやめた方がいいな。見た目と触感にも注意じゃ

豚ロース肉は空気に触れる面が大きい「薄切り肉」が傷みやすく、塊肉でももって2~3日程度。肉の色が鮮やかでないものや、パックにドリップが溜まったものは避けて購入するとよいでしょう。下記のようなお肉は食べられないので注意しましょう!

  • ぬめりが出ている
  • 酸っぱいにおいがする
  • 緑色に変色している
保存方法賞味期限
冷蔵保存
(下味無し)
2~3日
冷凍保存
(下味無し)
2~3週間
※切り分け方により変化
下味冷凍1カ月程度

豚肉は買ってきたらすぐ冷蔵or冷凍が鉄則です。その日のうちに使い切る分は冷蔵庫に入れ、残りは1回分ずつに分けて冷凍するのが望ましいでしょう。塊肉は中心部まで冷凍するのに時間がかかり、その間に痛みや変色が起こる場合も。調理方法に合わせて切り分けてから冷凍するといいですよ。

豚肉の切り分け別!下味なしの冷凍方法はこちら

豚ロース肉の下味冷凍を成功させるポイントや注意点

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

お肉は新鮮なうちに冷凍した方がいいってことだよね?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

その通り!いかに鮮度を保って冷凍できるかが重要じゃ。衛生面にも気を遣おう!

「鮮度のいいうちに下ごしらえ」は鉄則!お肉にはなるべく素手で触れず、保存袋の上から調味液を揉み込むようにしましょう。冷凍時には、平らにして密封すること。そうすることで肉全体が急冷され、調理時の解凍ムラも防げます。厚切り肉の場合、じっくり蒸し焼きにする工程で水分が出て味が薄くなりがちです。少し濃い味付けにしておくといいですよ。

豚ロース肉の冷凍保存を成功させるコツ
  • 豚ロース肉はなるべく鮮度のいいうちに
  • ドリップをしっかりと取る
  • なるべく素手で触らず清潔に
  • 平らに密封して冷凍
  • 厚切り肉は重ねずに
  • 味つけは濃い目に

豚ロースの下味冷凍で人気のレシピ5選

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

豚ロース、それは肉の厚みを存分に味わうものだね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

羊ちゃんは厚切り派じゃな!薄切り肉にたれを絡めて食べるのもなかなか乙じゃよ!

豚ロース肉には、生姜焼きやポークチャップなど、濃い目の調味液をしっかり漬け込んだ調理が合いますね。下味冷凍する場合も同じです。薄切り肉なら解凍しながら調理可能ですが、とんかつ用の厚切り肉は冷蔵庫に移してしっかり自然解凍しておきましょう。焼きムラをなくし、しっかり火を通すことで食中毒も防げます。

豚ロースと一緒に冷凍するならこの食材がおすすめ!

  • 玉ねぎ:お肉が柔らかく仕上がります!
  • 味噌:豚ロースとの相性抜群!冷凍すると、味噌の風味も逃げません!

ここからは、豚ロース肉の定番料理を5つご紹介していきます。どの料理も家にある材料でバッチリ下ごしらえが済みますよ!豚ロースの安い時にまとめ買いをして、毎週のローテーションに組み込んでみては?

しっとり柔らか絶品!「味噌 漬け焼き」

材料(3人分)

食材豚ロース(とんかつ用):3枚
調味料砂糖:大さじ1
味噌:大さじ3
酒:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
しょうがすりおろし:1片

下味冷凍なら、分厚いお肉にもしっかり味が染みこみます。ポイントは、焼いても縮まないよう、冷凍前にしっかり筋切りをしておくこと!蒸し焼きにするから、油を使わずヘルシーな仕上がりに。

乳酸菌の力で柔らかしっとり!「タンドリーポーク」

材料(4人分)

食材豚ロース(とんかつ用):4枚
調味料ヨーグルト:大さじ3
ケチャップ:大さじ3
ウスターソース:大さじ1
カレー粉:大さじ2
にんにくすりおろし:小さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
調理時
(解凍時)
サラダ油:大さじ1

肉を叩きヨーグルトに漬け込むことで、お肉が柔らかく仕上がります。味がまんべんなく絡むよう、調味料はあらかじめよく混ぜておきましょう!カレーの風味が食欲をそそります。

懐かしの味を簡単に「ポークチャップ」

材料(2~3人分)

食材豚ロース薄切り:400g
玉ねぎ:1個
調味料塩こしょう:少々
しょうゆ:大さじ1/2
ウスターソース:大さじ2
ケチャップ:大さじ3
すりおろしにんにく:小さじ1
調理時
(解凍時)
水:大さじ1
バター:10g

冷凍したまま焼けるのが嬉しいポイント。小分けにしておけば「お弁当用にあと1品!」という時にも役立ちます。どこか懐かしい甘めの味がクセになりますよ!

THE 定番!「豚肉の生姜焼き」

下味冷凍の豚肉の生姜焼き
お肉を冷凍するときは漬け込み冷凍がオススメ!調味液がお肉の表面にコーティングされて、乾燥を防止してくれます。 豚肉料理の定番の生姜焼きも、漬け込み冷凍でいつでも手軽に作れます。

材料(2人分)

食材豚肉:200g
調味料しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
しょうがすりおろし:大さじ1
ごま油:小さじ1

豚ロースの定番といえば生姜焼き!思い立ったらいつでも、たった15分で生姜焼きが完成します!お肉の表面すべてに調味液がコーティングされるよう、多めの分量で作られたレシピです。キャベツの千切りを添えてどうぞ!

子どもも大好き!ジューシーな「味噌マヨ焼き」

お肉柔らか♡ご飯が進む!『豚ロースの味噌マヨ焼き』
甘みのある味噌マヨだれが豚ロースに絡んでご飯が進みます!焦げ付きやすい漬けダレもフライパン用ホイルシートを使用することで焦げ付き知らず♡フライパンが汚れないので片付けも楽々です♪また、下味冷凍としてもご活用頂けます♡

材料(2人分)

食材豚ロース(とんかつ用):2枚
調味料マヨネーズ:大さじ2
合わせ味噌:大さじ2
酒:大さじ1
砂糖:大さじ1
しょうゆ:大さじ1/2

マヨネーズのおかげで、お肉がパサつくことなくジューシーに!焼くだけ10分の超スピード調理で、子どもも大好きな味噌マヨ焼きの完成です。お弁当にもピッタリですね。

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

分厚いお肉にしっかり味が染みこむのは嬉しいね!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

焼くときは、コゲないように注意が必要じゃ!

1+
目次
閉じる