フードプロ集団のhitoomoiが公式アンバサダーに就任 ▶

【ハマグリの冷凍方法】料理に合わせて賢く保存!正しい下処理の仕方も解説

[注目]frozen.analyst.jpで専門家によるサイト監修がスタート!

わたしたち、hitoomoiが、frozen.analyst.jpの公認アンバサダーに就任しました。管理栄養士の宮崎 奈津季、フードコーディネーターの​細野 沙也加、福田 成美の3名が所属する合同会社hitoomoiはフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社です。​​それぞれ違った経験や強みを活かして働いています。
アンバサダーからあなたへ!!!frozen.analyst.jpなら、食材別「冷凍のコツ」がまるわかり!食材をまとめて購入した時や、食材が中途半端に残ってしまった時は、冷凍保存がオススメ。frozen.analyst.jpは食材名で検索できるのがとても便利。食材を長持ちさせるだけではなく、時短のコツや栄養に関する情報も満載です!

過去実績
・某パーソナルジム運営会社様の冷凍弁当のメニュー開発、栄養計算、監修。
・@247dieter様instagramのレシピ開発、栄養計算、インスタライブ。
・扶桑社様「てんちき母ちゃんの太らない!日持ちおかず」栄養計算、監修。
・株式会社ロコガイド様 トクバイニュースライター

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

おおきなハマグリ、テンション上がるよねぇ!!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

縁起のいい食べ物だから食卓に出ると余計に嬉しくなるな

春の訪れを感じさせる貝といえば、ハマグリ。存在感たっぷりの大きなハマグリが、お吸い物やグラタンなどに入っているとそれだけで幸せな気持ちになりますよね。今回は、長期保存に向かない生鮮食品であるハマグリを、冷凍保存して長持ちさせる方法をご紹介。下処理のポイントもばっちり解説していきます!

ハマグリを冷凍保存するメリット

  • 長期保存が可能に!
  • 面倒な下処理を一気にできる!
  • 保存方法を工夫して調理が楽に!
目次

ハマグリを冷凍保存すると賞味期限はどのくらい?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

ハマグリって、買ったらすぐに食べなきゃダメなんじゃない?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

買ってきたハマグリは原則「その日のうちに」じゃ。新鮮なうちに料理しよう!

スーパーなどで購入してきたハマグリは、もってせいぜい3日程度。貝なので見ただけでは傷み具合が分かりにくいですが、嫌な腐敗臭がしてくるので臭いで判断できるでしょう。冷蔵庫で保存する場合には、密閉容器に入れてしまうと貝が呼吸するのを妨げてしまうので注意が必要です。

保存方法賞味期限
常温保存適さない
冷蔵保存2~3日
冷凍保存1カ月

ハマグリは、調理前の下処理が欠かせません。冷蔵保存の場合でも冷凍保存の場合でも、購入してすぐの新鮮なうちに下処理を済ませてしまいましょう!

ハマグリの冷凍保存の手順と解凍方法

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

冷凍すると、ハマグリの身が縮んだりしないかな…?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

ポイントをおさえて下処理をすることで身が縮むのも防げるぞ!

冷凍保存法メリットとデメリット
生のまま冷凍保存・ボイルする工程を省ける
・加熱しても開かない貝があることも
ボイルして冷凍保存・あらかじめ火を通しておけるので調理が楽
・ゆで汁ごと調理できる

ハマグリを美味しく冷凍保存する手順

ハマグリの冷凍保存を成功させるコツ
  • 砂抜き、塩抜きをしっかり!
  • 用途に応じて保存方法を変える

冷凍すると長期保存が可能になることはもちろん、調理時の作業工程の大幅カットも期待できます。作りたい料理に応じて保存方法を変えておくとさらに効率アップ

STEP
砂抜きをする

バットやボウルに濃度3%の食塩水(海水と同じ)を作ります。塩水にハマグリを浸し冷蔵庫へ。2~3時間経ったらハマグリをよく洗い、ざるに引き上げます。

砂抜きのポイント

  • 水500mlに対して大さじ1の食塩を混ぜる
  • アルミホイルをかぶせる(光を遮断する)
STEP
塩抜きをする

ざるに引き上げたハマグリの上に、濡らして固く絞った布巾をのせ再び冷蔵庫へ。そのままの状態で1時間程度おきます。ハマグリが塩水を吐き出すことでうまみが増すという、大事な工程です。

STEP
ハマグリをボイルする

鍋に水をはり、沸騰してからハマグリを入れます。殻が開いたら鍋から取り出し、ゆで汁の灰汁や汚れを取り除いておきましょう。

※生のまま冷凍する場合はこの工程はカット!

STEP

生のまま冷凍保存

塩抜きが終わったハマグリを冷凍用の保存袋へ入れます。空気をしっかり抜いて冷凍庫へ。

ボイルして冷凍保存

ボイルした時のゆで汁と一緒に保存袋へ。空気をしっかり抜きます。粗熱が取れたら冷凍庫へ入れます。平らに置くと使いやすいですよ!

この時、殻を外して身だけを保存することもできます。調理内容に応じて冷凍方法を変えてみてください。

ハマグリの解凍方法

生のまま冷凍保存した場合

凍ったまま調理:沸騰したお湯に入れるなどして一気に加熱すると、貝が開きやすくなります。それでも開かない貝は死んだ貝であることが多いです。待っても開かない場合は取り除いてください。

冷蔵庫で自然解凍:低温でじっくり解凍することで余分なドリップの流出防止に。焼きハマグリなどにはこちらの解凍法がいいでしょう。

ボイルして冷凍保存した場合

冷蔵庫でじっくり解凍しましょう。こうすることで余分なドリップが流れ出るのを防ぎます。急ぎの場合は流水にあてるといいでしょう。解凍後はゆで汁ごと調理できます

【豆知識】美味しいハマグリの見分け方や栄養素

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

ハマグリって、そもそもどうやって売ってるんだっけ?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

ハマグリを買う機会はそうそうないもんじゃが、ここぞの時のためにしっかり覚えておこう!

美味しいハマグリは?
  • 貝表面にぬめりと艶がある
  • 模様が鮮明
  • 固く閉じている(触るとすぐ閉じる)
  • 貝を打ち合わせたときに低めの音がする(身が詰まっている)
  • 嫌なにおいがしない

ハマグリの栄養素と基本情報

五大栄養素|ミネラル
5大栄養素ミネラル
旬の時期
代表的な栄養素・グリシン
・アラニン
・グルタミン酸
・鉄分
・ビタミンB1
・ビタミンB2
おすすめの調理法すまし汁、酒蒸し

縁起物のひとつであるハマグリは、結婚式やひな祭りのようなお祝い事では欠かせない食材です。高価でめったに調理しない!そんな食材だからこそ、手に入ったときには上品に素材の味を活かして調理したいものです。

旬である春の食材を合わせて作るのもおすすめ。またハマグリは、ビタミンやミネラルが豊富でカロリーは低めの嬉しい食材。栄養の詰まった汁も一緒に活用してみてくださいね!

ハマグリを使ったレシピ

お祝い事に♪簡単☆はまぐりのお吸い物
昆布だしと貝エキスの相乗効果で旨味UP! お祝い事やおひなまつりなどにも大活躍です。 はまぐりには神経の働きをサポートするビタミンB12が豊富で、腰痛や肩こり、不眠、貧血などを改善する働きがあります◎
菜の花とはまぐりのガーリックワイン蒸し
春になると菜の花料理を出したいけど、何となく敷居が高く感じて扱いにくい食材でもありますよね。電子レンジ料理なら気軽に時短料理を楽しめます。しかも、見た目が綺麗ですから、15分の料理でもほめられますよ!
迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

次のひなまつりはハマグリ料理にチャレンジしてみようかな!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

旬のハマグリは、ふっくら美味しいこと間違いなし!

0
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる