フードプロ集団のhitoomoiが公式アンバサダーに就任 ▶

「鱈(タラ)の切り身」は冷凍で長持ち!保存・解凍のコツや気になる食感も解説。

[注目]frozen.analyst.jpで専門家によるサイト監修がスタート!

わたしたち、hitoomoiが、frozen.analyst.jpの公認アンバサダーに就任しました。管理栄養士の宮崎 奈津季、フードコーディネーターの​細野 沙也加、福田 成美の3名が所属する合同会社hitoomoiはフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社です。​​それぞれ違った経験や強みを活かして働いています。
アンバサダーからあなたへ!!!frozen.analyst.jpなら、食材別「冷凍のコツ」がまるわかり!食材をまとめて購入した時や、食材が中途半端に残ってしまった時は、冷凍保存がオススメ。frozen.analyst.jpは食材名で検索できるのがとても便利。食材を長持ちさせるだけではなく、時短のコツや栄養に関する情報も満載です!

過去実績
・某パーソナルジム運営会社様の冷凍弁当のメニュー開発、栄養計算、監修。
・@247dieter様instagramのレシピ開発、栄養計算、インスタライブ。
・扶桑社様「てんちき母ちゃんの太らない!日持ちおかず」栄養計算、監修。
・株式会社ロコガイド様 トクバイニュースライター

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

タラの切り身が入った鍋が大好物!ほろほろ食感がたまらない!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

スーパーでは「切り身」として売られるのが一般的じゃな

癖のない淡白な味で、他の具材とも良く馴染むタラ。一年中手に入りやすく、気軽に購入できるのも嬉しいポイントです。タラは水分を多く、基本的には日持ちしないのですが…冷凍すれば賞味期限を延ばせるメリットが!タラの冷凍ストックがあれば、料理のバリエーションも増えそう。今回は、「タラの切り身」の冷凍保存法を解説します。

タラを冷凍保存するメリット

  • 賞味期限を引きのばせる!
  • 解凍後の調理時間を節約できる!
  • 食中毒対策にもなる!
目次

タラを冷凍保存すると賞味期限はどのくらい?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

タラを買った後は、ひとまず冷蔵庫に入れているけど…これって正解?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

購入した状態のまま冷蔵庫に入れるのはNG!ひと手間けるのがポイントじゃ

タラを2~3日程冷蔵保存する場合は、切り身をパックから取り出し、塩を振り数分置いた後、水気をふき取ってからラップで包んでおきましょう。少々手間でも水気の多いタラを保存する際には大切なステップとなります。

2~3日で食べきれない場合は、なるべく早い段階で冷凍保存させれば数週間長持ちさせることができますよ。

保存方法賞味期限
常温保存適さない
冷蔵保存2日~3日程
冷凍保存2週間~3週間程
※保存方法により期間が異なる

時間の経過と共に傷みやすいタラは、賞味期限に関わらず早めに消費するのが理想的。下記は、傷みが進み食べられなくなったタラの代表例。基本的に目と鼻でタラの様子をよく確認するのがポイントです。

  • 身を触った時に粘り気がある
  • カビ臭くなる
  • 切り身の色が緑色っぽく変化

タラの冷凍保存の手順と解凍方法

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

タラって、身が柔らかい印象があるな。しっかり冷凍できるのかな?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

その通り。身崩れしやすいタラは、とにかく優しく扱おう。急速冷凍ができればベストじゃ!

冷凍保存法特徴
切り身をそのまま冷凍・解凍後のアレンジの幅が広がる
切り身に下味をつけて冷凍・解凍後は加熱するだけで料理が完成する
・調理時間の時短になる

タラには食中毒を引き起こす寄生虫、アニサキスが付いていることがあります。まずは切り身をチェックして、白っぽいミミズのようなものが付いていないかを確認しましょう。

その他に、「70℃以上で加熱」するか「-20℃で24時間以上冷凍」の対策が必要です。家庭用冷凍庫は基本設定が-18℃なので、冷凍保存の際は24時間以上冷凍するのが大切。もちろん、解凍後の加熱調理は必須です。

参考情報厚生労働省-アニサキスによる食中毒を予防しましょう

タラを美味しく「冷凍保存」する手順

タラの冷凍保存を成功させるコツ
  • タラは優しく扱う!
  • できるだけ急速冷凍する!

タラを冷凍すると、身がスカスカとしてスポンジ状に仕上がりやすいのが特徴。解凍後は、「鍋」や「煮つけ」など汁気の多いレシピで活用すれば食感をカバーしやすくなります。

STEP
塩を振って水気を取る

タラをパックから取り出し、を少々振りかけて5分~10分置きましょう。水分がにじみ出てくるのでキッチンペーパーで優しくふき取ります。

なぜ塩を振りかけるの?
タラの余分な水分を取り除き、身を引き締める働きがあります。また、この水分に魚の臭みが含まれるので「臭み消し」にも効果的!

STEP
保存袋に入れて冷凍する

保存袋にタラを入れて、しっかりと空気を抜き、酸化対策を施してから冷凍保存しましょう。

切り身をそのまま冷凍

タラが沢山余っている人や、手間をかけずに冷凍したい人にオススメ。

保存方法はとっても簡単!切り身をラップでぴっちり包んでから保存袋へ。

保存期間:最大2週間

切り身に下味をつけて冷凍

調理時間の時短をしたい人におすすめなのが、オリーブオイルや味噌など、お好みの調味料と切り身を馴染ませて下味冷凍する方法。

調味料が切り身をコーティングしてくれるので、乾燥対策にもピッタリ。ふっくらと仕上がりますよ。

保存期間:最大3週間

もっとタラを美味しく冷凍保存するコツ
タラは身が崩れやすいので、急速冷凍できると安心です。金属トレーや保冷剤がある場合は、冷凍する時に活用してみてください。

冷凍したタラの解凍方法

冷凍したタラは、食べたい半日前に保存袋ごと冷蔵庫に移動させ、自然解凍してから加熱調理しましょう。ポイントはじっくり時間をかけて解凍すること。急速解凍してしまうと旨味が逃げ出す原因にもなるので注意して。

【豆知識】美味しいタラの見分け方や栄養素

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

切り身で売られるタラは鮮度チェックが難しそう…

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

鮮度の高いタラの身の色を知っておけば、切り身選びも怖くないぞ!

美味しい「タラの切り身」は?
  • 身に水分を蓄えていてハリがある
  • 身は透明感があり、ほのかにピンク色
  • 切り口がしっかりしている
  • 皮の縞模様がハッキリしている
  • パックの中に水が染み出していない

タラの栄養素と基礎情報

五大栄養素|タンパク質
5大栄養素タンパク質
旬の時期12月~1月頃
※基本的には一年中手に入る
代表的な栄養素・ビタミンB群
・ビタミンD
・ビタミンE
・ナトリウム
・カリウム
・カルシウム
おすすめの調理法油で加熱調理ビタミンDの吸収率がアップします。
煮汁までいただけるレシピ水溶性のビタミンを余すことなくいただけます。

淡白な味わいが特徴のタラですが、実はとっても低カロリー。炭水化物はほとんど含まれておらず、メインの栄養素はタンパク質とビタミンです。免疫力アップに欠かせない「ビタミンB群」や、丈夫な骨を作る「ビタミンD」がたっぷり。ダイエット中の人や食事制限がある人にもピッタリですよ!

タラは全長1mほどのサイズになることもあるくらい大きい魚。切り身売りが主流なのも納得です。ちなみに、「ご飯を鱈腹(たらふく)食べる」という言葉は、大きい獲物も丸のみにしてしまうタラの特徴が背景にあるという説もあるそうですよ。

タラを使ったレシピ

【サク飯】たらとキャベツのさっと煮
味付けは、塩こしょうのみと、とてもシンプル。 作り方は、フライパンに重ねて蒸し炒めにしただけの簡単さ。 なのに、とても味わい深くて美味しいですよ。 たら・ベーコン。バター・オリーブ油の組み合わせで、ぜひ作ってみてください。
レンジで簡単!鱈の包み焼き・ラタトゥイユソース
ラタトゥイユのおすすめアレンジメニューです。ラタトゥイユを粗く刻んでソースのようにして白身魚に掛けると、ワインに良く合うメイン料理が完成します。レンジで調理できるので、暑い日にぴったりです。
簡単おいしい♡『鱈の甘酢あんかけ』
タラと甘酢あんを一緒にたべるのがおいしいおかずレシピ♡タラは安いので節約中のお魚おかずとしてもおすすめですよ☆
迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

タラを冷凍しておけば、色々なレシピで活用できてすごく便利そう!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

和風でも洋風でもアレンジしやすいから、ストックがあると重宝するぞ

0
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる